福島県いわき市の「波立海岸 弁天島」に東日本大震災の津波でも残った鳥居を見に行ってきた件

福島県いわき市の「波立海岸 弁天島」に東日本大震災の津波でも残った鳥居を見に行ってきた件

~復興五輪を掲げていた東京オリンピック大会のグダグダかげんへのある種の批判を込めて~
福島県いわき市久之浜町にある波立海岸には海水浴場があり
その隣には「弁天島」があります
東日本大震災の津波被害の被害にあい
島に渡る弁天橋や食堂が津波で破壊されましたが
弁天島の鳥居は津波に流されずそのままでした
なので震災復興のシンボル的な存在でしたが
2015年の台風により破壊され2016年に建て替えられ
その時今まであった場所から弁天島に移されました

場所は県道395号線(旧国道6号線)の「波立トンネル」の入口の前で
自転車・バイク等のツーリングなら停められない事は無いですが
海水浴場のシーズンやいわゆる「ご来光」の写真で有名な場所ですので
年末年始などは駐車場が必要になるでしょう
いずれにしても地元の方々によって維持管理されている場所なので
観光で訪れる場合はマナーが必要です

波立海岸弁天島の参考ブログ
→https://4travel.jp/travelogue/10601079
弁財天の鳥居に津波が来た時の写真がある記事(PDFです)
→http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000004235/files/2-1.pdf

GoogleMap:
弁天島→https://goo.gl/maps/cWHF4mT5oAgcWv179
波立食堂→https://goo.gl/maps/PFLWC55qzEdryjVA8

 #波立海岸 #弁天島 #鳥居 #福島県 #東日本大震災

【★トレンド】カテゴリの最新記事