#093【弁理士からの助言】無効資料が存在する理由

#093【弁理士からの助言】無効資料が存在する理由

無効資料が存在する理由は何でしょうか? 出願に係る発明の新規性や進歩性を否定し得る資料の存在は、審査官による審査で調査されているはずです。それにもかかわらず、特許後に第三者から新規性欠如や進歩性欠如を理由とする無効審判を請求されることがあります。なぜこのようなことが起こるのでしょうか? つまり、なぜ無効資料が存在するのでしょうか?

———————————————————-
◆Twitterアカウント
@mokumename

———————————————————-
◆このチャンネルの動画は、
・知財に興味をもちはじめた入門者を対象としています。
・この動画の意義や価値を判断するのは視聴者ご自身です。
・ご感想やご意見やご質問などがございましたら、是非コメント欄にお書きください。動画で伝えきれなかった点もあると思いますので、できるだけ回答や補足説明を致します。

#特許
#弁理士
#無効審判
#木目舐

【☆トレンド】カテゴリの最新記事