【速報】MLBエンゼルスが球団売却の中止を発表 大谷翔平選手の去就にも影響か(2023年1月24日)

【速報】MLBエンゼルスが球団売却の中止を発表 大谷翔平選手の去就にも影響か(2023年1月24日)

 アメリカ・メジャーリーグ「エンゼルス」が、球団売却の中止を発表しました。大谷翔平選手の去就にも影響が出そうです。

 23日、エンゼルスは去年から検討を始めていた球団売却を中止し、今シーズン以降もモレノ氏が引き続きオーナーを務めると発表しました。

 声明のなかでモレノ氏は「売却の過程で、私たちがやり残したことが明確になった」「ファンのためにワールドシリーズ制覇を実現させたい」としています。

 モレノ氏は2003年にエンゼルスを買収し、去年、球団売却の意向を発表すると、日本の投資グループを含む複数の希望者が名乗りを挙げたとされています。

 大谷選手は今シーズン終了後にFA権を獲得する予定で、今後の去就に影響が出そうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

未分類カテゴリの最新記事