【悲報】200種類も無かった

【悲報】200種類も無かった

毎週火曜日・土曜日(隔週で火・金・土)に皆様に楽しい動画をお届けします。ぜひチャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/c/pinstraw?sub_confirmation=1

白色の名前:https://www.color-site.com/types/white

白とは、可視光線の内、全ての色の光が反射されたときに人間知覚する色です。
物の発する色というのは、全てにおいて光の中に含まれる可視光をその物質が反射したものをその物質の色として認識します。
そのため、人間がリンゴを赤いと認識するのは、リンゴが可視光線の内、赤色を反射しているからです。
すなわち「リンゴ」という物質は、可視光の中で赤色を嫌って反射しているにもかかわらず、人間からはその嫌っている色が自分の色だとして認識されてしまうわけです。
これはなかなか由々しき問題です。
自分が何よりも嫌っているものを、自分のアイデンティティかの如く言われてしまうのですから。
言うなれば、ニートがもの凄く嫌いな人間が、人から自分のことをニート呼ばわりされているのと同義だということです。
これはもうイジメの一種です。
なので、これから物の色を呼ぶときは、その物が発している色ではなく、発している色以外の者が好きという表現をすべきです。
なので、リンゴの色を答えるときは「赤以外好きな色」です。これで世の中は平和になります。

ちなみに白は、可視光を全部反射しているので、全ての色を嫌っている状態ですが、岩石くんは逆にすべての色から嫌われているので、現状「むしょく」なのです。
(文責:あざる)

Twitterも随時更新中!フォローよろしくお願いします!
https://twitter.com/pinstraw?lang=ja
Instagram(あざる)→https://www.instagram.com/azarashi.azaru/?hl=ja
グッズ販売サイトはこちら→https://suzuri.jp/Buchako

#200種類あんねん #白 #色彩感覚

未分類カテゴリの最新記事