住宅全焼1人遺体発見 一人暮らしの87歳女性が不明<岩手・一関市> (23/01/24 18:48)

住宅全焼1人遺体発見 一人暮らしの87歳女性が不明<岩手・一関市> (23/01/24 18:48)

1月24日朝、岩手県一関市で住宅など2棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

24日午前8時ごろ、一関市舞川の無職・吉田ナツ子さん(87)の住宅が燃えていると近所に住む人から消防に通報がありました。

火は約4時間後に消し止められましたが木造2階建ての住宅と、となりに建っていた物置小屋あわせて2棟が全焼し、住宅の焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

警察によりますと、吉田さんはこの家に1人で暮らしていて、火事の後連絡がとれていないということです。

警察は遺体が吉田さんとみて身元の特定を急ぐとともに、24日午後から消防と実況見分を行い出火の原因を詳しく調べています。

未分類カテゴリの最新記事