茨城 5人家族の住宅で火事 4人の遺体発見 母親と3人の子どもと連絡取れず(2023年1月24日)

茨城 5人家族の住宅で火事 4人の遺体発見 母親と3人の子どもと連絡取れず(2023年1月24日)

 茨城県行方市で家族5人が住む住宅で火事があり、4人の遺体が見つかりました。この家に住む母親と3人の子どもと連絡が取れていません。

 24日午前5時すぎ、行方市於下で「建物から火が上がっている」と牛乳配達中の男性から119番通報がありました。

 火はおよそ2時間後に消し止められましたが、会社員の小倉裕治さん(41)の鉄骨2階建ての住宅の2階が全焼し、その2階部分から4人の遺体が見つかりました。

 この住宅には小倉さんと32歳の妻、小学3年生で9歳の長男、小学2年生で8歳の長女、保育園児で4歳の次男の家族5人が暮らしていますが、小倉さんは外出中でした。

 小倉さんの妻と子ども3人と連絡が取れていないということです。

 遺体は損傷が激しいということで、警察が身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べています。

 現場は、霞ケ浦の東側で国道355号の近くに住宅などが点在するエリアです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

未分類カテゴリの最新記事