【WordPress】ワードプレスを自動更新させない方法!不具合が起きてからでは遅い!




ワードプレスが勝手に自動更新された

おはようございます(´-` )tokimekiです
知り合いからワードプレスの更新には慎重になった方がいいよって
以前から言われてました。
普段使ってるプラグインとの相互性もあるので
ワードプレス自体を更新してしまうと、不具合が起きて
ページが表示されなくなったりバグが起きたりすることもあると…

今朝ヤフーメール見てビビりました(´-` )(汗)

ワードプレスが勝手に自動更新されてしまった…

幸い、何も不具合は起きてないものの
今後勝手に自動更新されてしまっては困ると思い
自動更新しない設定にすぐしました。

WordPressを自動更新させない方法

FTPソフトでサーバーにアクセスしてWordPress本体をインストールしている
ディレクトリにある【wp-config.php】を編集します。

ロリポップの場合

ロリポップにログインしてから
①『WEBツール』→②『ロリポップ!FTP』の順にクリックする。



更新させたくないサイトのフォルダをクリックする



ディレクトリにある【wp-config.php】をクリックする!



アクシデント発生!編集出来ない!

【wp-config.php】をクリックしても編集が出来ない…(´-` )(汗)


書込の権限を与える




書込にチェックを入れて保存をクリックする!

編集する

書込の権限が与えられたら編集可能になるので
どこでもいいのですが一番下に

define(‘AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED’, true);

を入力して

保存するを押す。



ワードプレスで確認する


‘今後のセキュリティ更新は自動的に適用されます。’

の文字が消えてればOKです!是非参考にしてみてください(´-` )

IT企業に務めていたが1年半で退職。独学でアフィリエイト、投資を勉強しながらウェブメディア運営のフリーランスへ。
好きな言葉は【日進月歩】好きな食べ物はと豚の角煮&とんこつラーメン。一人一人との出逢いとご縁を大切に生きていきたいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする