岡山でもコロナワクチン接種始まる

岡山でもコロナワクチン接種始まる

国が全国100カ所の病院で進めている医療従事者向けの新型コロナウイルスワクチン先行接種が18日、岡山市南区の岡山労災病院で行われた。同病院の医師や事務職員ら計約600人のうち、同意を得た約200人が対象で、初日の18日は約40人が接種を受けた。

ワクチンカテゴリの最新記事