大阪府7日時点で重症病床使用率が70%超に 医療現場ひっ迫し「医療非常事態」を宣言

大阪府7日時点で重症病床使用率が70%超に 医療現場ひっ迫し「医療非常事態」を宣言

新型コロナウイルスの感染者数が急拡大し、過去最多を連日更新する大阪府。先が見通せない厳しい状況が続いている。「医療非常事態」を宣言した7日には878人の感染者が確認され、重症病床の使用率は70.5%に達し、医療現場も逼迫している。