河井克行被告の保釈認める(2021年3月3日)

河井克行被告の保釈認める(2021年3月3日)

早ければきょうにも保釈される可能性があります。

公職選挙法違反の罪に問われた元法務大臣の河井克行被告について
東京地裁は保釈を認める決定をしました。

すでに克行被告側が保釈保証金5,000万円を現金で納付しましたが、
東京地検が保釈を認める決定を不服として「抗告」しました。
今後、東京高裁が克行被告の保釈を認めるか、判断することになります。

☆ニュースカテゴリの最新記事