ニセ電話詐欺グループの男逮捕…訴訟取り下げの供託金名目で400万円要求

ニセ電話詐欺グループの男逮捕…訴訟取り下げの供託金名目で400万円要求

 架空請求で現金をだまし取ろうとした、ニセ電話詐欺グループの男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、東京都武蔵野市の自称会社員・所義博容疑者(30)です。

 所容疑者は2018年12月、岐阜県美濃加茂市の当時65歳の無職の男性に、架空の民事訴訟を取り下げるための供託金として、現金400万円を、指定する千葉県内のアパートに送金するよう電話で何度も要求し、だまし取ろうとした疑いがもたれています。警察は認否を明らかにしていません。

 岐阜県ではことし、ニセ電話詐欺の認知件数が前の年より42件多い91件発生しています。(10日06:56)

——————
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

■東海地方のニュース・速報 配信中
https://twitter.com/cbctv_news

☆ニュースカテゴリの最新記事