「女性がいなくなった」自ら通報の男を逮捕 (2021年6月11日)

「女性がいなくなった」自ら通報の男を逮捕 (2021年6月11日)

 福島県警は、今年4月下旬、介護施設に入居する80代の女性の遺体を福島県郡山市のアパートの一室に遺棄した疑いで介護施設の職員・石田兼也容疑者(39)を逮捕しました。

 今月10日、石田容疑者から「入居者の女性がいなくなった」と警察に通報があり、捜索したところ介護施設が管理するアパートの室内で女性の遺体を見つけました。

 警察官が遺体を発見した際に石田容疑者が遺体を遺棄したことを認めたため逮捕されました。

 警察は女性の遺体を司法解剖して死因を調べるとともに事件の経緯を捜査しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

☆ニュースカテゴリの最新記事