【速報】カラオケパブ女性店主殺害 56歳の常連客逮捕「店に行ったがやってない」容疑否認

【速報】カラオケパブ女性店主殺害 56歳の常連客逮捕「店に行ったがやってない」容疑否認

大阪市北区のカラオケパブのオーナーの女性が殺された事件で、
56歳の常連客の男が逮捕されました。
容疑を否認しているということです。
殺人の疑いで逮捕されたのは兵庫県西宮市に住む宮本浩志容疑者(56)です。
宮本容疑者は今月11日、大阪市北区天神橋にあるカラオケパブのオーナー
稲田真優子さん(25)の首や胸を刺して殺害した疑いがもたれています。
稲田さんは11日夕方に店があるビルに入る様子が防犯カメラに映っていて、
その後、殺害されたとみられていました。
警察が防犯カメラを解析したところ同じ11日に宮本容疑者の姿も映っていたことから、
警察は殺害に関わった疑いがあるとしてさきほど殺人容疑で逮捕しました。
宮本容疑者は4年前から稲田さんの店に通っている常連客で
警察の調べに対し、「基本的にはやっていないと思います」と容疑を否認している
ということです。

【☆ニュース】カテゴリの最新記事