大阪市 カラオケパブ経営女性殺害 56歳“常連客”殺人容疑で逮捕

大阪市 カラオケパブ経営女性殺害 56歳“常連客”殺人容疑で逮捕

(2021/06/18放送)
客の間で、アイドル的存在だったという稲田真優子さん(25)。

殺害されて1週間。

警察は、事件に関与した疑いが強まったとして、兵庫・西宮市の会社員の宮本浩志容疑者(56)を逮捕した。

宮本容疑者は、稲田さんの店の常連客だった。

事件が起きたのは、6月14日、大阪市北区の雑居ビルにあるカラオケパブで、オーナーの稲田さんが、胸や首など十数カ所刺され、遺体で見つかった。

稲田さんの顔には、タオルがかけられていた。

警察は、店の客や交友関係を中心に捜査を進めた。

常連客から、“まゆちゃん”と呼ばれ、人気者だったという稲田さん。

稲田さんの知人「真優ちゃん(目当て)のお客さん以外、来ていない。一方的な恋愛というか、お客さんはすごく真優ちゃんが好きで毎日通っている」、「(店に)絶対にいるのが2人ぐらい。サラリーマン風の男性と僕と同い年ぐらいの子。ほぼ毎日来ていた気がする」

容疑者逮捕を受け、稲田さんの父親が取材に応じた。

稲田さんの父「逮捕されたことはよかった。うれしいと思います。だけど気持ちだけが、まだ、晴れていないね、心が」

警察は、周辺に設置された防犯カメラや店内から発見された稲田さんのスマートフォンを解析し、宮本容疑者を特定したとみられる。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

【☆ニュース】カテゴリの最新記事