【仮想通貨】~2018.2.28~ 政府 コインチェックからの返金は課税所得になると発表(強制利確)




強制利確により課税所得になると政府が発表

政府は27日、仮想通貨交換事業者から返金を受けた場合は課税所得になりうる、との答弁書を閣議決定した。損害賠償金であっても本来所得とすべきものや、失った利益への賠償なら非課税所得にはならない、との見解を示した。

仮想通貨の取引を扱うコインチェック(東京・渋谷)は、流出した仮想通貨NEM(ネム)の保有者約26万人に総額約460億円の日本円を返金すると表明している。返金されれば、取得額と返金額の差が所得として課税される可能性がある。
引用元:日本経済新聞

予想通りでしたがやはり…コインチェックから返金があった場合において

その扱いは課税所得になると27日に政府が発表しました(。ŏ_ŏ。)(汗)


IT企業に務めていたが1年半で退職。独学でアフィリエイト、投資を勉強しながらウェブメディア運営のフリーランスへ。
好きな言葉は【日進月歩】好きな食べ物はと豚の角煮&とんこつラーメン。一人一人との出逢いとご縁を大切に生きていきたいです。