【株式投資】初めて株式投資やってみた!特定口座と一般口座の違いについて




人生初の株式投資

株式投資デビューしちゃいました(*ノ∀`*)w
ショート、ロング、寄り切り、前場、後場、ストップ高…

知らない言葉ばかりなので一個ずつ覚えていきます٩(•౪• ٩)
昨日勉強になったのは株を買う際に選ぶ、特定口座と一般口座の違いについてでした。一般口座でも買ってもいいのですが、自分で確定申告するのがめんどい方や株式投資を僕みたいに始める方は、最初証券会社に口座申し込む時に一緒に特定口座の開設とNISAの申し込みはしたほうがいいかも?

違いについてまとめてみた↓

特定口座と一般口座の違い

   特定口座

(源泉徴収あり)

 特定口座

(源泉徴収なし)

 一般口座
 確定申告は必要?不要? 不要 必要 必要

 しなくてはいけないこと

特に無し

証券会社が作成した年間取引報告書を使って自分で確定申告して納税する。 税金の計算から確定申告、納税まですべてを自分で行わなくてはいけない

計算するのがめんどい方、自分で確定申告するのがめんどい方は初めから特定口座を開設して
株を買う時は口座区分特定かNISAで購入したほうがいいかと…

NISAと特定口座を開設してない場合


選ぼうと思っても開設してないので一般しか選択できないという…(汗)

NISAと特定口座を開設した場合

選択できるようになる٩(•౪• ٩)
株式投資を始める方は初めからNISAと特定口座の開設も同時にしちゃいましょう★

株式投資、仮想通貨投資だけではなくリスクヘッジしてポートフォリオを組んでおこう

一つに依存しすぎるとそれがダメになったときの精神的ダメージがかなり大きい。
リスクヘッジして出来るだけキャッシュポイントを分散させポートフォリオを組んでおいた方がいいでしょう。

気軽に始められるのはFXだと個人的に思います٩(•౪• ٩)

FXを始めるなら口座数国内第1位・FXならDMMFX・FX初心者でも安心DMM.com証券がオススメです↓

IT企業に務めていたが1年半で退職。独学でアフィリエイト、投資を勉強しながらウェブメディア運営のフリーランスへ。
好きな言葉は【日進月歩】好きな食べ物はと豚の角煮&とんこつラーメン。一人一人との出逢いとご縁を大切に生きていきたいです。