【仮想通貨】仮想通貨業界のこれまでの下落要因とこれから動きについて(コインチェック、マネックス、ブルームバーグ…)




これまでの下落要因

●バブルがはじけた
●金融庁の動き
●コインチェックNEM流出事件
●確定申告
●G20
●企業の年度末

仮想通貨の最近の下落要因をまとめてみた│´ω`)ノ

これからの動き

仮想通貨市場は未だ軒並み下落相場ですが、ブルームバーグの記事によると

2018年末にはビットコイン(BTC)300万円まで高騰すると予想されています♪

4月17日アメリカの確定申告&納税がありますので、それ以降は売りが減る可能性あるかと思われます。

4月下旬から仮想通貨市場に資金が戻り、5月~6月は上昇相場になると噂されています♪

マネックスがコインチェックを買収

コインチェック&マネックスの共同記者会見しましたね♪ マネックスの松本氏は

「現在進めている内部管理体制の構築・強化も考えると、2か月以内にできると思っている」

金融庁からの交換業登録とサービス再開は
「常識的にセットであると考えている」

と話しみなし業者のままでのサービス全面再開はしない考えを示した。
これも大きく上昇要員の一つになったのではないでしょうか。今後の仮想通貨は反転上昇するのでは?と個人的には思ってます(•̀ᴗ•́)

仮想通貨投資だけではなくリスクヘッジしてポートフォリオを組んでおこう

一つに依存しすぎるとそれがダメになったときの精神的ダメージがかなり大きい。
リスクヘッジして出来るだけキャッシュポイントを分散させポートフォリオを組んでおいた方がいいでしょう。

仮想通貨投資以外で気軽に始められるのはFXだと個人的に思います。

FXを始めるなら口座数国内第1位・FXならDMMFX・FX初心者でも安心DMM.com証券がオススメです↓

リップルの購入は世界NO1取引所のバイナンスかzaifから

バイナンスの無料登録はコチラをクリック


zaifの無料登録はコチラをクリック

BINANCE(バイナンス)への登録方法はコチラを参考

合わせて読みたい記事





IT企業に務めていたが1年半で退職。独学でアフィリエイト、投資を勉強しながらウェブメディア運営のフリーランスへ。
好きな言葉は【日進月歩】好きな食べ物はと豚の角煮&とんこつラーメン。一人一人との出逢いとご縁を大切に生きていきたいです。