【アフィリエイト】情報商材購入した経験、失敗からの学び(やしろひろたみ、ゲームせどり…Amazon FBA)からの心構え、マインド




知識は力なり

今までほぼ感覚でやってきた”アフィリエイト”

ネットで検索したりYOUTUBE見てアフィリエイトの情報収集しながらしてたものの…

最近行き詰まってる感を感じたのでアフィリエイトについての本を読もうと思い

まずはこの三冊と

このKindle版をAmazonで購入してみました(・ ̫・)つ

アフィリエイターの95%は月収入5000円にも満たないとの噂ですが…

本当に稼げてる人は月収100万、人によっては月収1000万という方もいますよね?

アフィリエイトという分野に限らず成功してる方と成功してない方の違いってなんだろう?

個人的には…

正しいロジックや、メンターと出会えたか?出会えてないか?

その違いじゃないか?って思います。なにが正しくてなにが間違ってるかは

もちろん一歩踏み出して経験してみないとわからない事ばかりですが…

過去に信じて購入した商材

世の中には1日3分で月50万稼げるとか、何もせずほったらかしで月収100万みたいに謳ってる情報商材がたくさんあります。稼げてない人程、稼ぎたい、元を取りたいとすがる思いでまた新しいセミナーや情報商材に食いつき飛びつくが、再現性はなく、お金だけ飛んでいく始末に…

以前私もやしろひろたみがやってたゲームせどりの商材20万近く払って購入したことがありました

おじいちゃんおばあちゃんでも、小学生でも誰でも出来る!

この動画みるだけで稼げるようになる

これで稼げなかったら諦めてください!

と大袈裟にアピールしてたのですが…

購入したツールを使ってゲームを検索したものの、そのゲーム自体がお店にないものばかりで結局在庫だけを抱えて損切りする始末に…(´_`。)グスン

DVDの内容もオラオラでいく!とか精神論とかモラルに反する内容もしばしば…

また、写真にも乗ってる与沢翼さんが最も注目しているという男という事で

その当時ネットビジネス業界では一気に話題になった記憶があります

このゲームせどりで学んだ事は

Amazonの物流代行サービス フルフィルメントbyAmazon (FBA)‎

こんな画期的なサービスがあるんだって知ったことです。

FBAとは…

在庫商品はAmazonが管理してくれる
商品の梱包から発送まですべてAmazonが対応してくれる

こちらは商品を購入して指定されてAmazonの工場に送るだけでOK♪

がしかし…ここでもちょっとしたトラブル発生!

工場に送ったはずの商品が届いてないという…え?送ったし!

送ったはずの太鼓の達人はどこを彷徨いどこに行ったのだろう?(笑)

同じ同期でゲームせどりをやってた仲間もPS4の本体を新品で購入して工場に送ったけど
カウントされず送ってないことになってると報告がありました∑(-x-;)ナ、ナニッ?!

FBAは画期的なサービスだけど、こんなトラブルがあるならちょっとめんどい…

そして日に日にどんどんモチベーションが下がってしまいゲームせどりで稼ぐことは諦めてしまいました。
その後やしろ塾?のスタッフからセミナーの勧誘の電話とかたくさんありましたが
信頼、信用という意味ではさすがに無理でしたのできっぱりお断りしました。

もちろん何事も結果が出るまでやり続ける事がなにより大切な事だと思いますが

再現性がない事をいくらやり続けても結果は出ないと思います。

言うならば…芋が出ない土をひたすら芋掘りしてるような感じ?(笑)

これからは情報を見極めシェアする時代

最近の情報商材は昔程、詐欺商材みたいなものは少なくなったのでは?

検索で出てくるサイトも本当に有益なサイト、誰かの役に立つサイト、

公益性のあるサイトが上位に表示されてるようにも感じます。

人の悩みを解決すること、発信してる情報が誰かの役に立つ事

その結果お金を生み出す事が出来る。

自分だけが稼げればいいという思考ではなく、出し惜しみなく自分のサイトやブログに

他人よりも少しだけ詳しい事や出来る事を発信する事がなにより大切!

それがのちのちお金という形で返ってくると思います。

まずは稼ぎたいとか結果を求めるのではなく誰かの役に立つ何かを

アウトプットしてみてはいかがでしょうか?

長々とお読み頂きありがとうございます☆By tkmk



IT企業に務めていたが1年半で退職。独学でアフィリエイト、投資を勉強しながらウェブメディア運営のフリーランスへ。
好きな言葉は【日進月歩】好きな食べ物はと豚の角煮&とんこつラーメン。一人一人との出逢いとご縁を大切に生きていきたいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする