【日進月歩】~今日覚えた言葉~『イノベーション』(技術革新、新結合、ヨーゼフ・シュンペーター…)




一日一単語

今日覚えた言葉…イノベーション

耳にしたことは何度もある言葉だけど具体的にはどういう意味なのでしょうか?

イノベーション(英: innovation)とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術の発明を指すと誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す。

引用元:ウェキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

ウェキペディアには上記のように書かれてました|д・´)ふむふむ

もともとイノベーションという言葉はオーストリア出身の経済学者の

ヨーゼフ・シュンペーターが作った言葉だと言われてます☆

日本ではよく『技術革新』と訳される事が多いがウェキペディアにも書かれてるように

『新結合』という言葉がしっくりきます☆

イノベーションって何?と誰かに聞かれたら↓

”既存のモノを今までとは違った組み合わせで提示する事”

と答えるとよいでしょう!

きっと…∑q|゚Д゚|pワオォ!! となること間違いないでしょう 笑

お読み頂きありがとうございます。By tkmk

IT企業に務めていたが1年半で退職。独学でアフィリエイト、投資を勉強しながらウェブメディア運営のフリーランスへ。
好きな言葉は【日進月歩】好きな食べ物はと豚の角煮&とんこつラーメン。一人一人との出逢いとご縁を大切に生きていきたいです。