アメリカ・共和党にサイバー攻撃 ロシアのハッカー集団が関与か

アメリカ・共和党にサイバー攻撃 ロシアのハッカー集団が関与か

米ロ首脳会談でクギを刺したはずが、今度は、共和党にサイバー攻撃。

アメリカメディアによると、共和党全国委員会のコンピューターシステムが先週、サイバー攻撃を受け、ロシア情報当局に近いハッカー集団の関与が疑われている。

委員会は、「情報が盗まれた形跡はない」としている。

一方、2日にアメリカの企業などが受けたサイバー攻撃について、バイデン大統領は6日、「われわれの対応能力に自信がある」と述べ、被害は最小限に食い止められたと強調した。

バイデン大統領は、6月の米ロ首脳会談で、政府機関など16の重要インフラ分野を示して、サイバー攻撃の停止を求めていた。

一方、ロシアのペスコフ大統領報道官は、「まったく関係ない」とロシアの関与を強く否定した。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

【★トレンド】カテゴリの最新記事