言葉より行動を~Actions speak louder than words~ 近年増え続けるゴースティングによる別れ




Actions speak louder than words

近年SNSやらスマフォやらネットが普及し、言いたい事を口ではなくLINE、メールでしか言えない人が増えてるように思える。自分の言いたいことを口でなく冷静に文章を作ってLINEやら、メールで伝えるのは一つの表現としてはそれでありだとは思うけど、本当の気持ち、本音、心の底から伝えたいことは口に出して言わないといけないと思う。

SNSで知り合い、最後の最後の別れも会わずして、口に出さずしてLINEで関係を終える。

はっきりするのがめんどくさい、会ってエネルギッシュに本音を言い合うことが疲れる!

もういいや!タップ一回…ポチッっとなw

ゴースティングによる別れ

ゴースティング

という言葉を聞いたことあるだろうか?

恋愛用語におけるゴースティングとは、Ghost(幽霊)ing、すなわち恋愛の相手が幽霊のように消えてしまう現象を指します。

手軽に出会うことができ、手軽に別れることが出来る。

信頼関係、絆、チームワーク、目に見えないそういった絆はもっともっと人間臭く、泥臭く、本音でぶつかった分だけ築けていけるものだと思うけど…こういう考えは古いのだろうか?

LINEやらメール上で好き、大好き、愛してるなんてどこまででも言える

やはりいちばん大事なのは…言葉より行動である!

それによってしか人を判断することが出来ない!

Actions speak louder than words!

By tkmk




ブログランキング・にほんブログ村へ  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする