ウィンダムグランド淡島

ウィンダムグランド淡島

ウィンダムグランド淡島, by Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki?curid=4052251 / CC BY SA 3.0

#沼津市の歴史
#沼津市の建築物
#1991年開業の施設
#静岡県のホテル
淡島ホテル(現・ウィンダムグランド淡島)、2012年 中央に淡島とウィンダムグランド淡島 ウィンダムグランド淡島(ウィンダムグランドあわしま)は、アメリカのホテルチェーン、ウィンダムホテル&リゾーツとのフランチャイズ契約の下で日本のグッドリゾート株式会社が運営している高級リゾートホテル。
静岡県沼津市沖合の無人島、淡島に所在する。
ホテルへのアクセスは、沼津市街地側から連絡船を利用するものとなっている。
1991年(平成3年)に株式会社淡島ホテルが運営する会員制リゾートホテル淡島ホテル(あわしまホテル)として開業し、後年グッドリゾートに移管された。
本項では当ホテルの過去の運営会社で、破産手続き中の株式会社淡島ホテル(あわしまホテル)についても解説する。
1991年(平成3年)、東京相和銀行の経営者だった長田庄一の手により開業。
当初は、銀行のVIP接待用という位置づけの会員制ホテルであった。
ホテルのロビーにゴーギャンなどの絵画が並ぶ豪華な施設で、60室は全室スイートルーム。
ジャック・シラク元フランス大統領が訪問したこともある高級ホテルであった。
2018年(平成30年)に当時の運営会社であった株式会社淡島ホテルが愛知県名古屋市に本社を置く賃貸物件家賃保証会社、株式会社オーロラに買収され、同社子会社のグッドリゾートに運営が移管されたことに伴い、グッドリゾート淡島ホテルに改称した。
2020年(令和2年)、運営会社であるグッドリゾートがアメリカのホテルチェーン、ウィンダムホテル&リゾーツとフランチャイズ契約を締結したことに伴い、同年3月26日にウィンダムグランド淡島に改称した。
株式会社淡島ホテルは、かつて淡島ホテル(現・ウィンダムグランド淡島)を管理・経営していた会社。
バブル景気崩壊後は経営が苦しくなった上に、1999年には創業者が経営する東京相和銀行が破綻したが、ホテル経営は創業家の長田一族により維持されてきた(2010年(平成22年)に長田庄一が死去した際の肩書は、淡島ホテル顧問であった)。
2018年(平成30年)4月、株式会社淡島ホテルは、株式会社オーロラに対し株式会社淡島ホテルの全株式を譲渡。
2019年(令和元年)12月20日には、静岡地方裁判所沼津支部から破産手続き開始の決定を受けた。
また、この破産手続きの際に引き続きホテルを経営する目的で不正に財産を処分し、財産の没収を免れたとして、2021年(令和3年)9月22日にオーロラの一部経営陣など5人が破産法違反(詐欺破産)の疑いで静岡県警察に逮捕されている。

★芸能カテゴリの最新記事